香港といえば中華粥でしょってことで、2日の朝ごはんはお粥を。
「新釗記」というお店なのですが、我々が行った香港大学駅の近くのお店は情報が全然無いんですよね・・・
ちなみにベストウエスタンホテル香港(旧ラマダ香港)から徒歩1分くらいです。

お粥・麺・朝はトースト等もある地元の人にも観光客にも愛されるお店みたいです。
チェーンのようで、香港ナビ(http://www.hongkongnavi.com/food/526/)さんが上環のお店を紹介しています。

実は正直なところ、このお店の名前を覚えていなくて、googleのストリートマップで見て探し当て、店名を知りました。

このお店も日本人とわかると、英語併記のメニュー出してくれました。
DSC_0949でもそのメニューを撮影するの忘れていたボケボケの人はこちらです…orz

私は魚介のお粥を注文。

DSC_0948
これでもかというほどイカが入っていて、ダシが効いてて非常に美味しかったです。
大きな器(丼)になみなみ、熱々のお粥が注がれて出てきました。
香港の揚げパンも注文しようと思っていたんですが、メニューになく、諦めてたらお粥にあげパン乗ってたです。
なんか得した気分。

リーズナブルで満足度の高い朝食がいただけます!



ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中