2016/1/9、1/10の香港旅行で行った所・食べたものなどのご紹介!

香港に行ったら飲茶と火鍋は絶対食べたい!ということで出発前から目をつけていたのが不倒翁さん。
本格的な火鍋が食べられるお店です。

このお店は立地などもよく衛生的にも観光客が怯まない感じのお店。
ただし、決してお安くはないです。
味は確実!種類も豊富。初めての火鍋ならまず試してみて損はなしだと思いました。

火鍋のお店を選ぶにあたり、今回はビクトリア・ハーバーで毎日行われる夜景ショー(?)「シンフォニー・オブ・ライツ」が見られるという付加価値で選びました。なので尖沙咀店。
このお店は窓からビクトリア・ハーバーが一望でき、時間さえ合えば「シンフォニー・オブ・ライツ」も食事しながら楽しめるのです。
注意するべき点は予約しないと窓際の席になれる確約がないこと。また予約も窓際を指定しないと場所はわからないこと。さらに、窓際の席の場合ミニマムチャージが設定されていることです。(最低でも700HKDの注文が必要、など。ブログによってはチャージ関係なかったとおっしゃる人もいます。まちまち。)

本当は出発前に予約したく、同行のY子さんとチャレンジしたのですが、オフィシャルサイトのメールフォームがどうも正常に動作していないようでメールが送れず、また、電話しようにも広東語なんて喋れないので、出発前の予約は諦め、現地にてホテルのコンシェルジュさんにお願いして予約していただきました^^;

さて、このお店のシステムは、まずスープを選び、続いて中に入れる具を選ぶ。
おそらく火鍋はどこでもそうなんじゃないかなと。
日本語メニューは無いですー。

我々は、お鍋の中が2つに分かれていて2食のスープで食べる陰陽鍋が食べたかったので、スープはそれを選択。
具はまずお肉と野菜と・・・海鮮も食べたいよねということでエビを選んだところ、お店のスタッフさんが「エビは高いよ。そしてでかいよ」と教えてくれたので、やめ、代わりにおすすめしてくれた海老餃子を注文しました。
あとで、他のテーブルに運ばれているのをチラ見したところ、海老っていわゆる伊勢海老的なものでした。止めてくれてよかった・・・おっちゃんスタッフさんありがとうございます!

あとは、一日歩きまわって疲れていたし、あとは飛行機乗って帰るだけだったので、1本だけビールを・・・w
IMG_3626こういう時の青島ビールは最高ですよね!

運ばれてきた火鍋を火にかけ、沸き立つのを待つこと数分。IMG_3628
え、ちょっと待って、隙間から漏れ出てくる湯気が目に染みるんだけどwww
そう、すっごく辛い湯気が上がってくるのですwww

蓋をあけるとグツグツと煮立つ赤い液体と割と平和そうな透明~白ベースの液体。IMG_3630
具材を投入し、煮えたところでいただきまーす。
「これ絶対辛いやつだ!」ってわかっているのに、唐辛子がたっぷりついた野菜を一口で行ってしまった・・・
辛い
まさにHOTPOT(火鍋)
辛すぎてビール飲もうが辛くない方のスープ飲もうがどうにもならないくらい辛い。これ普通に食べれないでしょ!と思ったものの、何故かあと引く辛さw
スープの旨味がしっかりしているんでしょうね。
これお腹の調子悪くなかったらもっと思い切って辛い方食べたなぁ。(出国前に少々体調を崩していたので、加減しながら飲み食いしていました。)

その後は学習した二人、白いスープを食べながら時々スパイス的に、さっとくぐらせた赤いスープの方の食材を食べる、という楽しみ方を覚えました。

そうこうしているうちに窓外では「シンフォニー・オブ・ライツ」が始まり、賑やかなレーザーショーが繰り広げられていました。
窓際の席じゃないけど、店内から見えましたよー。
音楽は店の中まで入ってこないので、もし次見るなら港の近く(外)で見てみたいかも!

たいそう辛いけど、また食べたくなる火鍋。
次はまた違ったスープで食べてみたいと思いました。
また香港行くぞ。

ちなみにビール・陰陽スープ・肉・野菜・海老餃子で二人でだいたい900HKD(その時のレートが15.7円くらいだったから14,130円くらい?)でした。安くは無いけど夜景を楽しみながらの食事と考えれば納得ですね!

IMG_3633最後はお口直しにフルーツとジャスミンティーのゼリーを頂きました。さっぱりしてサイコー!(これはサービスでついてきます。)


不倒翁中日火鍋料理
2/F, Sino Cheer Plaza, 23-29 Jordan Road, ,Jordan
★尖沙咀駅から直結のiSQUARという商業ビルの中にあるのでわかりやすいです。



ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中