2016/1/9、1/10の香港旅行で行った所・食べたものなどのご紹介!

 

アベニュー・オブ・スターズ(Avenue of Stars/星光大道)、香港映画のスターのブロンズ像や手形などがあり、香港映画好きの人はちょっとワクワクする場所。
夜はシンフォニー・オブ・ライツが鑑賞できる、ビクトリア・ハーバー沿いのエリアにあります。

2018年まで閉鎖中ですw

なんでしょう、私が行く先々で改修中とか臨時休業とかに見舞われるこの高確率は・・・

御朱印を集める趣味もあり、よく神社仏閣へ行くのですが、よく「本堂は改修中です」とかいう目に遭います。2015年なんて両親つれて日光東照宮行ったのに陽明門が改修中というまさかの自体が起きました…とそれは余談ですが。

本来であればこのアベニュー・オブ・スターズにあるはずのブルース・リーのブロンズ像が見たかったのですが、諦めるかーと思っていたところ、改修中は場所を移して展示してあるとか。

もともと「時間があったら行こう」くらいのスタンスだったので、じゃあ見に行くかーと思い立ったのは日も暮れかけてきたような時間。
イマイチ場所もわからないまま、尖沙咀から沿道の表示にしたがっててくてくてくてく。

帰国後、いろいろとホームページを見ていてわかったのですが、移設先は「尖沙咀東海濱平台花園」という公園だったのですね。
その場所がわからないので、本当に道路にはられた手作りの張り紙を頼りに、ブルース・リーを求めて延々歩きましたw
途中で、よくわからない地下のポスター展示スペースに行き着いた時にはもう心が折れてやめようかと思ったのですが、まだ張り紙が続いていたのでその後食べる火鍋がおいしく食べられるように運動もかねててくてくてくてく。

20分~30分歩いたあと、とうとう見つけました!

IMG_3608
ちょっと感動したよね。

IMG_3613 IMG_3610
よく見るブロンズ像や手形は発見できたのですが、何故かブルース・リーがいない。
なぜ!
ブルースだけ違うところなの??どこなの!?と公園をぐるぐる歩いていると、まさかの他のモニュメントに隠れてわかりにくいところにいらっしゃった。

IMG_3616
めでたくご対面。
ここにたどり着いた時、他の国のお兄さんが必死に自撮りしようとしてたので、「アタイが撮ってやんよ!」って言って撮ってあげました。ら、お兄さんとても良い笑顔くれました。うむ、満足。
そうするとなぜか日本人の母娘に「写真とってください」言われましたが、私はカメラマンかと。

しかし…
正直な感想を言うなら、必死になってまで来なくてよかったかなー。と思った場所でした。
これ、本来の場所だったらもっとテンション上がってひゃっほーう!!となったと思うのですが、ブロンズ像やレリーフが点在しているしテーマ性もなくなって閉まっていたので、ちょっと残念。
海岸沿いの本来の場所に戻った時に、感じ方がどう違うかもう一度確認してみたいですね( ・`ω・´)

去り際に撮影した星光花園から対岸の香港島の風景。
IMG_3622
雨が降り出してかなり烟ってました。


「星光花園」
九龍尖沙咀東麼地道60號



ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中