JAL上級会員(JGC)の維持 2019

2016年JALのJGCを目指し、達成。2019年はステイタスの維持を頑張ります。

Month: 1月 2016 (page 2 of 4)

「海外発券」がJALマイル修行の味方になるかも。



先日のブログ「「●●発券」はお得!?」で書いたことについて。
「海外発券」なるもの、これまで全然知らなかったのですが、興味が出てきたので調べてみました。

そもそも海外発券ってなんですか?
というところからなんですが、
・海外の現地通貨で
・現地のWEBサイトなどを通じて
予約・購入・発券するシステムだとのこと。

通常、日本で生活していたら日本起点で動くのが当たり前ですが、その当たり前を海外の方だってやっているわけで、たとえば当然アメリカ→日本→アメリカ
という動きをしているということ。
ではなぜわざわざ日本に居ながらにしてそんなことを考慮するのかというと、以下のようなメリットが考えられるからです。

①日本の祝祭日に左右されない料金
年末年始はさておき、ゴールデンウィークやお盆など、日本では多くの人が休日となりますが、海外ではそこは関係ありません。よってその期間に出かけるとしても日本発よりは料金が抑えられる可能性があります。(レートによります)

②変更可能なオープンチケットを購入できる
有効期限内なら日時の変更可能なオープンチケットを入手することが可能です。

③ビジネスクラスがエコノミー価格で
路線によりますがビジネスクラスのチケットをエコノミーと同等の価格で購入することが可能だそうです。
マイルの積算率はビジネスなら125%なので効率よくマイルがたまるようです。

④ブッキングクラスが高いチケットを購入できる
エコノミーでもマイル積算率の高いブッキングクラスのチケットを購入可能。

このようなメリットがあるようです。
まだ自分では実践していないのでいまいち実感がわいていないのですが、かなりよさそうですね。

ただし、海外起点ということは、現地までの往復の手段を自分で用意しなくてはいけません。LCCを使ったり、特典航空券を使ったりですね。
なのであまり遠くの国を選ぶと結局その往復で大変な出費をすることになるので、おとなしく日本発券で旅したほうが良いということになります。

考えうるのはソウル・台湾・香港あたりでしょうか。
※ただし2016年1月15日よりソウル発券のビジネスクラスは韓国在住の方に限るということになったそうです。残念。

この海外発券と組み合わせて使うべきなのはストップ・オーバーという仕組み。
ストップオーバーとは途中の経由地で24時間以上滞在して旅行を中断することを言います。
ただ1往復するだけならそれは考慮する必要はありません。また、日本国内で24時間以内に済む旅行であればストップ・オーバーには当たらないことになります。

バンコク→関空
関空→台湾
台湾→関空
関空→バンコク

このような旅程(こういうのはバンコクループと呼ぶそうです)を行う際は関空⇔台湾間で複数日をまたぎ、経由地で旅行を中断しているという判断になるとのこと。
ストップ・オーバーについては、また別途詳しく調べて記事にしようと思います!


<香港旅行記>お土産にかわいいシノワ風スリッパを。「先達商店」


香港のガイドブックや旅行記サイトさんなどでよく取り上げられている「先達商店」。

メイドイン香港のかわいいシノワ風スリッパを売っているお店です。

初日に、さくっと行ってしまおうと思ったのに、まさかの迷宮入り。
事前調査で、わかりにくい場所にあるとは聞いていたのですが、地図を見ながら探しまくるも全く見つからない。(後に、そもそも見ていた住所が違うことに気づいたのですが)

初日は、どうしても見つけられず、諦めて次の目的地へ移動。

翌日、再度地図を確認してリベンジしたところ、あっさりみつかりました。
なんだよ、前日にものすごく前を往復してましたよ。気づかないって恐ろしい。

そうして2日目にして無事に入店。

小さな店内は所狭しと色とりどりのスリッパやルームシューズが並んでいました。

パンダモチーフがかわいい♪

私は結局ここでは何も買わなかったのですが同行者がお買い上げ!

赤いかわいいパンダスリッパをゲットしていました。

お会計をしてくれたのは可愛い女性。この人、ブログ等で有名みたいですね。看板娘ってやつですね。

※ただし無愛想なのですw

ガチのシノワ雑貨は高くてちょっと・・・という方はお手軽にここのスリッパ等を検討されるのもオススメです。


【先達商店】

寶靈商場1樓16-17號舖、150-164號 Woosung St、Jordan、香港


<香港旅行記>裕華國貨



2016/1/9、1/10の香港旅行で行った所・食べたものなどのご紹介!

o0612081613546834309

時間があまりない中、効率的にお土産をゲットしたいと思い、必ず行こうと決めていた「裕華國貨」。
シルク雑貨やチャイナドレス、食品や漢方薬などなど、香港でも有数の百貨店です。

百貨店なので、根付けなどもボッタクリは考えにくく安心。
また品質も良いものが揃っているそうです。
特に漢方薬などは、わざわざ遠方から買いに来る方もいるとのこと。
ここでタイガーバームを見つけましたが、これは流石に街ナカのドラッグストアの方が安いよな、と思ってスルー。

2Fに主に布製品が集まっていまして、比較的安価に買えるおみやげ用小物等があります。
自分はここでお土産を入れて渡す用の小さい巾着(チャイナ娘柄)を数枚購入。(@19HKDくらい)
それと自分用にティッシュカバーを一つ。

o0800060013546832594

割と気に入りました。

当然、ガチのシルク商品もたくさん売られているのですが、お値段が可愛くない。
いずれ修行ではない旅行の時にじっくり検討したいと思います。

あと、チャイナ服は見ている分にはとても楽しいのですが、着るシーンが思い浮かばないのでスルーです。

地下は食品売り場になっていまして、でもいわゆる日本のデパ地下じゃなくて、スーパーマーケットみたいな。
調味料やお菓子、お茶等が充実していました。
簡単中華の素的な便利調味料やXO醤と工芸茶をお買い上げてここでの買い物は終了です。

香港なので、当然乾物なども充実していました。
漢方・きのこ・ドライフルーツなどなど。
中華食材に興味がある人なら結構楽しめるエリアだと思います。

裕華国貨はあくまでも地元の百貨店であり、お土産物屋さんではないので過度な期待はしないこと、時間に余裕があれば、足で歩いてローカルなショップを探すこともおすすめします。
ちなみに今回は2Fと地下しかほとんど見てないですけど、上のフロアには旅行グッズがあったり茶藝館があったりで、全て見て回っても楽しめるんじゃないでしょうか!


裕華國貨(http://www.yuehwa.com/
佐敦店
301-309 Nathan Road, Kowloon, H.K.
地下鉄MTR佐敦(JORDAN)駅、A出口を出てすぐ。


「●●発券」はお得!?


なるほど、そういう手があるのか!!
他の修行者さんのブログを読んでいてよく目にする○○発券。
なんぞ?と思って良く調べてみると…
我々は日本在住なので基本的に日本から飛んで日本に帰ってくるわけじゃないですか
でも●●発券の場合、例えばソウル→日本→ソウルという、外国を起点とした移動という観点らしい。

確かに、自分的に海外に飛ぶ時に滞在期間が短いと航空券の割引きが効かないところがネックだったんですが、この方法なら、日本に滞在する期間を多く取ればいいわけで、予定の組み方の幅が広がりそうだ。

もう少し調べて導入するかどうか検討したいと思います。


<香港旅行記>朝ごはんに大満足の中華粥「新釗記」さんで。



香港といえば中華粥でしょってことで、2日の朝ごはんはお粥を。
「新釗記」というお店なのですが、我々が行った香港大学駅の近くのお店は情報が全然無いんですよね・・・
ちなみにベストウエスタンホテル香港(旧ラマダ香港)から徒歩1分くらいです。

お粥・麺・朝はトースト等もある地元の人にも観光客にも愛されるお店みたいです。
チェーンのようで、香港ナビ(http://www.hongkongnavi.com/food/526/)さんが上環のお店を紹介しています。

実は正直なところ、このお店の名前を覚えていなくて、googleのストリートマップで見て探し当て、店名を知りました。

このお店も日本人とわかると、英語併記のメニュー出してくれました。
DSC_0949でもそのメニューを撮影するの忘れていたボケボケの人はこちらです…orz

私は魚介のお粥を注文。

DSC_0948
これでもかというほどイカが入っていて、ダシが効いてて非常に美味しかったです。
大きな器(丼)になみなみ、熱々のお粥が注がれて出てきました。
香港の揚げパンも注文しようと思っていたんですが、メニューになく、諦めてたらお粥にあげパン乗ってたです。
なんか得した気分。

リーズナブルで満足度の高い朝食がいただけます!


Older posts Newer posts