JAL上級会員(JGC)の維持 2019

2016年JALのJGCを目指し、達成。2019年はステイタスの維持を頑張ります。

Category: 香港 (page 2 of 2)

<香港旅行記>朝ごはんに大満足の中華粥「新釗記」さんで。



香港といえば中華粥でしょってことで、2日の朝ごはんはお粥を。
「新釗記」というお店なのですが、我々が行った香港大学駅の近くのお店は情報が全然無いんですよね・・・
ちなみにベストウエスタンホテル香港(旧ラマダ香港)から徒歩1分くらいです。

お粥・麺・朝はトースト等もある地元の人にも観光客にも愛されるお店みたいです。
チェーンのようで、香港ナビ(http://www.hongkongnavi.com/food/526/)さんが上環のお店を紹介しています。

実は正直なところ、このお店の名前を覚えていなくて、googleのストリートマップで見て探し当て、店名を知りました。

このお店も日本人とわかると、英語併記のメニュー出してくれました。
DSC_0949でもそのメニューを撮影するの忘れていたボケボケの人はこちらです…orz

私は魚介のお粥を注文。

DSC_0948
これでもかというほどイカが入っていて、ダシが効いてて非常に美味しかったです。
大きな器(丼)になみなみ、熱々のお粥が注がれて出てきました。
香港の揚げパンも注文しようと思っていたんですが、メニューになく、諦めてたらお粥にあげパン乗ってたです。
なんか得した気分。

リーズナブルで満足度の高い朝食がいただけます!


<香港旅行記>オープントップバスとトラムで夜景を満喫



1月9日・10日に行った香港旅行の記録です。

香港といえば、飲茶もいいけど夜景もね!ってことで1日目の夜にオプショナルツアーをぶっこみました。

夜景×夜景!オープントップバス&ビクトリアピーク夜景鑑賞(ピークトラム付)|香港オプショナルツアー観光|MYBUS 

オープントップバス(2階建てバスの2階部分が吹き抜け)に乗って街ナカをかっ飛ばし、途中でバスを乗り換え、ビクトリア・ピークに続くピークトラムに乗って山頂へ、そしてそこから存分に夜景を眺めるというツアーです。

いくら観光地化されているとはいえ、やはり夜に女二人で海外の街をウロウロするのはどうかねぇ?ということで、ツアーに申し込んでみたんですが、自分たちで時間調べたり手配したりしなくていいからとても楽、という最大の魅力に気づいてしまいました(笑)

インターコンチネンタルホテル前でツアーの受付を済ませ、いざバスに乗り込みまして…

まずはネイザンロードを車窓から楽しむ。

IMG_3557 #香港 #夜景 IMG_3561この派手な電飾の看板、テレビとかでよく見るやつだ!
近くて迫力あり!

ガイドさんが「ほら、届くよ!」みたいな感じで看板に触ろうとしてましたが、良い子は真似しては行けません。

オープントップなので、風が気持よく、直に香港を感じられてよかったです。

途中で、ビクトリア・ピークに行くツアーの人と、女人街散策のツアーの人でグループが別れ、別々のバスで移動。

我々は夜景堪能グループなので観光バスに乗り換えてピークトラム乗り場へ移動です。

ピークトラム=登山電車
かなりな急勾配の山肌を登っていくのです。
勾配が一番きついところでガイドさんがスキージャンプのポーズを真似る遊びを教えてくれました。

勾配がきつすぎて、体を思い切り前に倒したり、後ろ向きに反ったりしても倒れないという、ちょっとしたマジックのような遊び。
でも調子に乗ると転倒するのでご用心。

ピークトラムに乗っている時間はほんの10分程。
すぐに山頂に到着します。

山頂では自由散策。
みんな思い思いに夜景を眺めたり写真撮影をしたり…結構あっという間に時間が過ぎていきました。

IMG_3587

これがIMG_3580香港のIMG_3572100万ドルの夜景!

ちょっとした感動でしたね。写真ではお伝えしきれない綺麗さがありました。
ぜひ現地で見て欲しい!

下山はピークトラムではなく、乗ってきたバスが山頂までお迎えに来てくれていて、それで下山。

降りている途中も車窓からは対岸の香港島の夜景を見ることができます。
見る場所が変わると見える夜景の顔も変わるので、見ていて飽きない。

1度で3つの夜景が堪能できる満足のオプショナルツアーでした。


<香港旅行記>點點心點心專門店(旺角店) で飲茶をおいしくいただきました。



2016/1/9、1/10の香港旅行で行った所・食べたものなどのご紹介!


IMG_3541香港といえば飲茶じゃないですか。
今回の旅を決めた時、最初っから「飲茶だけは絶対行くぞ!」とY子さんと固く心に誓い合っておりました。

そんな念願の飲茶。

本来飲茶は朝~昼のものだそうですが、今回は旅程上、そんないい時間に飲茶食べにいけなさそうだったので、Y子さんが執念で夜でもやっている飲茶のお店を探してくれました。ありがとう!

點點心點心專門店は、もともとレストランの点心のシェフだったオーナーが独立してスタート。今では香港内に幾つかの支店もある人気店です。
結構行列ができていたりするらしいのですが、旺角店は穴場だとか(場所がわかりにくいからかな?)

このお店はワゴン式ではなくてオーダーを紙に各システム。(ワゴン式の飲茶はどんどん減っているそうです。)
IMG_3552日本人だっつったら日本語メニューを下さった。
やはり人気店。

上の写真の左側、伝票に書いてある数字が単品のお値段。
味もいいのにリーズナブル。これは人気出る。

豚の腸の胡椒スープとか海老餃子とか大根餅などなど、二人で食べるとはいえ結構な品数をオーダーしてしまいました。

IMG_3546どーん。
IMG_3544
胡椒が効いた豚のモツのスープ。お腹の中からあたたまる。IMG_3548ぷりっぷり海老餃子!IMG_3549米粉のクレープ?中身はお肉だけど。

 

ちなみに食べるのに夢中になって写真が無いお料理が数点あります。
どれも美味しかった。

ただ、ちまきの中に入っていたソーセージ的なもの、お前はダメだwww不安になる味がしたw

その他のお料理はほんとにお代わりしたいくらいでした。

食べていないメニューもまだまだあるし、お腹に余裕ガあればもっと食べたかった。
悔しいかな思ってた程食べられなかった…ショック。

記入式で明朗会計なので観光客でも安心して食べられるお店なので、おすすめします。


點點心點心專門店(旺角店)
112 Tung Choi St, 香港
※通りの名前を見ながら、曲がるところを間違えないようにしないと、ちょっと迷うかも知れない・・・


Newer posts